2017年 05月 08日 ( 1 )
5/2は病院へ検査結果を聞きに。
婦人科と循環器科の結果を聞きに病院へ。
旦那は近所の?内科へ行き、コレステロールを下げる薬をもらうというので
先に私の病院に送ってもらいました。
これが朝9時前。
びっくりする程国道が混んでいたので、裏道へ。
あのまま国道を通っていたら、病院まで30分以上かかっでしょう。
約10分程で病院到着。

循環器が9:30 婦人科が10:30
どちらも悪くなければ、神経科だな。と思ったので、
予約外で神経科の診察を入れました。

内科は長く待つ。そんなイメージでしたが、
受付を済ませ、婦人科、神経科の受付を済ませると
内科の順番が来ていました。

初めての循環器の先生、真面目で無駄なく的確な指示を出してくれそうな印象。
軽く問診と足のむくみ、心音のチェックの後
検査結果を教えてもらいました。

異常なし!

咳がまだ出ていたので、痰切りと咳止めの薬を出してもらいまいした。
8週間以上咳が続くようなら、喘息なども考えられるので
呼吸器科を受診して下さいとのことでした。

婦人科に行くと、9:30過ぎ。
予約は10:30なので、1時間は待たされるな〜〜と覚悟。
10:25になり、私の番号が出た。ちょっと早くしてくれて嬉しかった。

先ずは、体調を含め薬が効いてるかどうかの質問。
当帰芍薬散料は効いてるのかどうか実のところ
よく分からない。体の揺れも強くなった。
しかし、体の芯が冷える感覚はなくなった気がする。

血液検査の結果は、異常なし。

ホルモンバランスも崩れてないらしく、異常なし!

甲状腺も異常なし。

子宮癌検査も体がん頸がんともに異常なし!

更年期もまだ先みたいだし…
さて、これからどうするか?
検査結果ではどこも悪くないが、症状は出ている。
ん…。
当帰芍薬散料をぴたっとやめてしまうことに抵抗があったので、
自分で調整して飲むことを望み、また処方してもらうことにしました。
先生もその方がいいとのこと。
そして、半夏厚朴湯の必要性を訴え、処方してもらう。
良質な睡眠がとれず、内科で出してもらった睡眠薬が効かず
脳外科で出し直してもらった睡眠薬も効かず…
駄目元で「リボトリールを出してもらうこと出来ますか?」と聞くと
出してもらえました。
神経科は先生が減って大変みたいなので、婦人科で出してもらえなら
診察料も安いし、私的にはラッキー!でした。
『いつもどのくらいもらってますか?』
「30日くらい」
すんな30日分出してもらえました。
(リボトリールが頓服で10回分だけだったので、後で30日分に変更してもらいました)
婦人科で欲しい薬をもらえたので、神経科はキャンセルしました。

私の苦しい症状はやはり
自律神経失調症なんだと自覚。
まあ、どこも悪くないことが分かって良かった。
後、
胸がチクチクする時があって、それも気になるので
婦人科から予約を取ってもらっので、今度は乳腺外科に行って来ます。


More
[PR]
by minamina-min | 2017-05-08 00:02 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)