カテゴリ:travel( 298 )
2018.3.28〜30 上海旅行 2:13の遅延
ほぼ予定通りに搭乗開始。
でもね、飛行機までバス移動、そして1台目に乗れなかったので、2台目が来るまで待つ。

珍しくチケットを手でもぎる。半券を持ってバスに乗る。
降りるとチケットチェック!鉛筆で印をつけるだけ。
なんだか…ご苦労様な感じ。

上海に到着した時は飛行機を降りるのに待たされたけど、
すんなりと搭乗でき、ドアが閉まり、定刻で飛びそうな感じ。
良かった!

…そう思ったのもつかの間。しばらくするとアナウンスがあり、
視界不良の為、飛ぶことが出来ず、隣に待機してる便も既に40分(1時間だったかな?)待たされていると。

えー!
じゃあ私達も1時間くらいは飛行機に缶詰。

関空からは空港バスで自宅の最寄りまで帰ることにしていて、
飛行機が遅れるとバスの最終便に乗れないかも?と、思っていました。
1時間遅れるとして…空の上で頑張って時間調整してくれたとして…
バスの時間はギリギリ。WiFi返却はバス停の真逆。間に合うかな…?怪しいなぁ。乗れなかったら、往復チケット買ってるので、帰りのチケット代がパァになる。
確か電車もそんなに遅くまでなかったハズ。

どうなるの?

また暫くしてアナウンス。携帯の電源を入れても良いとのこと。
旦那にウィチャットで電話して相談しました。
関空からバスや電車で帰れなくなった場合、
ホテル探すのも大変だし、長女は翌日10:30からバイトに入っているので、タクシーで自宅に戻る方がいいということになりました。
費用は旦那の会社に請求したらいいみたいだし。
でも、バスに乗るのが気持ち的にも楽なんだけどね。
なんだか落ち着かない。

そんな中、あられが配られ…、緑茶が出され。

d0054859_08574045.jpeg

その後、コンソメスープ。

視界が少し良くなってきたかな?
隣の飛行機は飛んで行きました。
30番目だったかな?私達の飛行機の離陸待ち順番は。
まだまだ先。でもどんどん飛んで行く。
飛ぶだけじゃなくて、着陸もある。
上手く行けば30分くらいで飛べるかも。

旦那はネットでチェックしてくれて
20:05の離陸予定になってることを教えてくれた。
その直後…、後1時間は待たないといけないようなアナウンス。

d0054859_09001134.jpeg

今度は、オレンジジュース。その後りんごジュース。

窓側席の私は、視界と飛行機を見ながら、モニターには映画を映し出しながら、たまに旦那とウィチャットしながら、ひたすら飛行機が飛ぶのを待ちました。

20:30頃だったかな?離陸体制になるアナウンス。
慌ててジュースを飲みきり、テーブルを片付けたり、バタバタ。
旦那に報告も出来ずに飛行機は飛びました。
18:10発が2時間半遅れくらいかな。笑。

d0054859_09040274.jpeg

晩御飯の機内食は21:30頃になりました。
青椒肉絲。私が食べれたので、お肉は豚だったのかも。

関空に着く前にCAさんからホテル代や梅田までのチャーターバスが出ることなどの説明がありました。
公共交通機関で帰れない場合、JALが費用を持ってくれるみたい。さすがJALですね!

関空に着くと、書類を渡されました。
延着証明と申請書。


d0054859_09072494.jpeg

管制の指示待ちで2時間13分の遅延。

d0054859_09082780.jpeg

国際線は一人につき1万円まで出してくれるみたい。
この書類の下の部分が請求書になっていて、
必要事項を記入して、領収書と一緒に入っていた封筒で送るだけ。


荷物を取って、税関を出ると0時を過ぎました。
寝てるだろう旦那に電話して、タクシーで帰ることに。
その前にWiFiを返却。ローソンにも行く。

ふっと思った。
関空からタクシーで帰るより、JALのチャーターバスで梅田からタクシーに乗ると、そのタクシー代はJALに請求出来るので、
会社負担にすることが申し訳ない。

急遽予定変更でチャーターバスに乗ることに。
しかし、乗らないと思ってたので詳しいことが分からず、バタバタ。時間も経ってるので、出発してしまってるかも?という焦りも。
インフォメーションに並んで聞いてみることにした。
なにやらバス停の辺りに人がいる。長女に見に行かせた。バタバタ。
インフォメーションの人もバス停あたりじゃないかというので、行ってみると、JALのお姉さんが薄着で案内をしている。
良かった!間に合ったと思いつつも、薄着のお姉さんの苦労が伝わり、申し訳なく…。

バスは梅田と京都に行きます。
私達の後からも乗ってきて、ほぼ満席状態で出発。
梅田までは40分くらいかかりました。
半分以上の人が梅田で降り、タクシーを拾う。
タクシー乗り場の近くでバスは降ろしてくれたのですが、
流しのタクシーの方が早いかも?
あれ?来なくなったなぁ。やっぱりタクシー乗り場へ。
でも最後尾。
やっぱり流しを捕まえることにして、五分後くらいかな?タクシーに乗ることが出来ました。
帰宅すると、02:30前。高速道路を走ってもらったので、早く着きました。

思い出深い上海旅行となりました。

[PR]
by minamina-min | 2018-05-07 08:35 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 浦東空港
途中、少しだけ道路渋滞があったものの、197元(セダン車より30元くらい高いかな)で空港に到着した後は、
しっかりとカウンターをチェックし、15時前にはチェックインも済ませることができました。
やっぱりね、JALは混まないのよ~~~!
さて、3時間もどうする?という状況。

d0054859_13482703.jpg
エリア内を見ても、中に入っても、入りたいお店はなく、取り合えずバラマキ土産を買って

d0054859_13505513.jpg
辺りをうろうろ。

d0054859_13510700.jpg
ブランドショップも一応あるんだけど、シーーーン。静まり返っています。待合の椅子は混雑ですが。

多分私達の利用するターミナル1よりもターミナル2の利用者の方が多いんじゃないかな?
わかんないけど・・・

やることもないので、ゲートに移動しました。
ゲートは端の方。ああ・・・またバス移動ってやつだ。やっぱりね。
それよりもお天気が怪しい。
ゲート前のガラスが色付きだからかな?ま、雨降ったとしても関係ないのでいいや~
やることもなく、ぼーっと過ごすだけだったのですが、気づくと搭乗まで1時間ちょっとになっていました。
横をみると、長女は爆睡。どこでも寝れるって幸せよね。

[PR]
by minamina-min | 2018-05-05 21:34 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 晴!テレビ塔と上海タワー
TWGでゆっくりした後は、早いのですが、空港へ向かう準備。
ifcmallを出ると

d0054859_13474949.jpg
晴れてる!すっきり綺麗に見えるじゃないの!

d0054859_13474070.jpg
でもね、今から登るのはちょっと焦るので、諦めました。

地下鉄2駅乗って、ホテルへと戻って、荷物を取りにいきました。
トイレを済ませている間に、ホテルの方がタクシーを準備してくれてたのですが、SUV車。
ちょっとだけ高くなるんです。家族4人でスーツケースもあることだし・・・ということで
セダン車をやめたのでしょうが、実はここで旦那とはお別れです。
旦那は上海駅に行って、それから新幹線乗車なので空港とは逆方向なのです。

子供たちと3人で広々SUV車に乗って空港まで行きました。
私は助手席で一応ドライバーさんチェックと看板チェック。
上海のタクシーは安全だということだったけど、やっぱりね、100%信じられないというか
異国なので注意を払わないと!ってことで。

タクシードライバーさんは私より少し若いかも・・・。
ウィチャットしたり、電話かかってきたり、かけたり、とってもリラックスしながらの運転でした。
でもね、ターミナルの確認やどこの飛行機に乗るか英語で聞いてくれて、ちゃんとJALの前で降ろしてくれました。

[PR]
by minamina-min | 2018-04-29 14:19 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 TWG
お茶休憩に来たところは、TWG。

d0054859_13030547.jpg
シンガポールの紅茶専門店ですが、日本には店舗がないので、来たかったのです。

d0054859_13031889.jpg
紅茶をやっと飲めるようになった長女に対し、次女はお茶好き。
高いお店ですが、次女と結託して?(笑)予定に組み込んだのです。

d0054859_13034700.jpg
この種類の多さは何?
メニューを見て驚愕!選びきれない!英語で書かれているので読めるけれど、説明がない。
想像で決めるしかない。

(赤いシールが貼ってあるのがオススメだと思っていたら、置いてない印だった)

因みに私の紅茶の好みは、濃いめのブレンド茶。
トワイニングのプリンスオブウェールズが10代の頃のお気に入り。

d0054859_13041134.jpg

そして、私、はじめてのマカロンに挑戦!
見た目がね、私が苦手な卵白で作った固くて甘いだけのクッキーぽいので、
わざわざ食べようと言う気が起こらなかったのと、食べる機会もなかったったのですが、
ここのマカロンは他と違って美味しい!という口コミを見つけ、挑戦してみたくなったのです。

紅茶が来るまでの間にお土産で買う紅茶を次女と選びに行きました。
お店の方と相談して、(片言の英語で好みを伝えて)3種類買うことにしました。

紅茶は香りが大切なので、早々に席に戻り、暫くすると1人ずつ順番に紅茶が来ました。

d0054859_13035964.jpg

私は騎士がなんとか?イメージ強そうな紅茶にしたので、個性豊かな濃い紅茶を想像したのに、
優しい味の紅茶で残念。

d0054859_13032863.jpg
それに対してマカロンは普通に食べれるもので今まで食べなかったのが、何故?と思うレベル。
ただ好んでは食べないかな…。紅茶にはクッキーの方が合うと私は思う。

d0054859_13033600.jpg
次女はカヌレを頼んでいました。
その方がいい。紅茶にもぴったり!
次女の紅茶は桜。香り豊かで味も濃いめ。なかなか良いチョイス!
長女は何だったかな?旦那はオーソドックスなアールグレイ。

ポットに入ったたっぷりの紅茶は飲みきれなかったけど、優雅な時間を静かなお店で過ごすことが出来ました。
支払いはレジで。
先程選んだお土産用の紅茶と一緒に…
一緒に…、あれ?どれだっけ?選んでた時のお姉さんもいないし…あれ?あれ?
と、言うことで、後1つ思い出せないのは選び直し。

d0054859_13115409.jpg
そして、これらを買ってきました。とっても香りのいい紅茶ですが、値段が全然可愛くなくて、
昨日丁度カードの請求書がきて、みてみると3つで8697円。
4人分のお茶とお菓子代が6536円なので、まあそんなもんといえばそんなもんですね?

で、黒い四角い箱のはポット用のアイスティ。これが高かったんだけど、これが一番香りが良かった。
そして、帰ってきてから気が付いた。これとってもパッケージがいい!!

d0054859_13124581.jpg
しっかりしたパッケージで引き出す取ってまでついてて、これは使えるぞ!ってやつです。
まあ、5袋しか入っていないのに4500円近くするので、そのくらいの箱じゃないと似合わないよね。


[PR]
by minamina-min | 2018-04-29 13:23 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 鼎泰豊
ifc mallの中にはゆっくりとできるお店がたくさん。でも、買いたいものはないし・・・
d0054859_12433580.jpg
で、混む前、11時頃に行ったのは、鼎泰豊。

d0054859_12434346.jpg
やっぱりね、小籠包は薄皮が美味しい。
d0054859_12465151.jpg
豚肉の小籠包、うん、うん、定番!

d0054859_12465856.jpg
このね、蟹味噌入りの小籠包、最高!
私以外食べないと言うので、独り占め出来たのも最高!
こんな美味しいのに食べないなんて、食べず嫌いの家族は損してる。

d0054859_12470680.jpg
次女はあんこと栗の小籠包を食べたいと。美味しかったらしい。
で、豚の小籠包を追加で注文。

d0054859_12473184.jpg
骨付き豚のスペアリブは一口サイズで驚いたけど、美味しかった。骨つきなのが面倒だったけど。

食事をしている最中にどんどん人が入ってきて、いつのまにか満席になっていました。
早く来て本当良かった!

お次はお茶休憩。

[PR]
by minamina-min | 2018-04-29 12:54 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 視界の悪いテレビ塔と上海タワー
ホテルから歩いて地下鉄へ。2号線で2駅の陸家嘴駅。

d0054859_12321883.jpg
あぁ…やっぱりね、こんな状態のテレビ塔。

d0054859_12322748.jpg
上海タワーもこの通り。
さすが雨女の私。酷い雨にはならないけど、旅行全日晴天というのはなかなかない。
雨が降ってないだけマシと思わないとね。

きっぱり諦めがついて良かった。

で、行き先は、ifcモール。

d0054859_12344764.jpg
このモールもとても綺麗。トイレも綺麗。日本のホテルレベルな感じ♪
空きスペースにはソファーがあって、買い物で疲れてるはずもない午前中から満席状態。
みんなスマホいじってます。暇つぶしにここに来るのかな?

私達はここで小籠包を食べます。
まだお腹空いてないけど、早く行っておかないと、混むのと、次の予定もあるので…


[PR]
by minamina-min | 2018-04-29 12:36 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 ホテルチェックアウト
3日目の朝は曇り。見晴らしも良くなく雨が降りそうな空。

テレビ塔を見て、上海タワーに登る予定にしていたのですが、
この天気だと登っても無駄だな…ってことで、ホテルでゆっくりしてから出発することにしました。

先ずは、朝食。

d0054859_12201045.jpg

前日に食べて美味しかったものと、食べていなかったものを中心に食しました。
この日はスイカジュースではなく、トマトジュース。
ちゃんと札があって、tomatoと書いてあった。
そこに持参した粉末の青汁を入れて飲んでいると
家族から、不気味な飲み物!と指摘。
そうね、赤と緑でドロドロな泥沼のような飲み物になってるのだから…笑

食後は荷物の整理。予定を2つもカットしたので、ゆっくりと荷造りが出来ました。
長女なんて、二度寝してたしね…。

チェックアウトは10時半頃だったかな?
荷物を預けて、出発です。
帰りの飛行機は18:10だったので、まだまだ行動できるのです。

そうそう、このホテル、ベッドサイドにこんなものがありました。

d0054859_12235266.jpg
へー
なんとも中国らしい。

[PR]
by minamina-min | 2018-04-29 12:24 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 ひったくりとファミマで買い物
雑技団の公演が終わると、出口は人だらけー
そんな中で旗を持って歩く人がたくさん。
そして、ゲート前は観光バスだらけ!
殆どがバスで来ていた感じ。お陰で電車は空いていました。
(旦那はタクシーで帰りたがったけど、タクシー見当たらず…)

電車に乗る前に…

交差点で何やら叫び声。逃げる2人乗りのバイク。
転ぶ自転車の女の子。
どうやら、バイクの後ろに乗っていた人が女の子の荷物を引ったくったみたい。
一瞬の出来事でバイクは逃げていきました。
酷いよね。監視カメラで捕まるかな?捕まって欲しい。
幸いなのは、女の子が怪我なく自転車に乗れたこと。
荷物、戻って来ますように!

電車は人民広場で2号線に乗り換えて、世紀大道で下車。
飲み物調達の為にファミマに寄りました。

私は缶酎ハイ。他はなんとカップ麺!
お土産用にお菓子なども買ったら、大量!重いし…。

d0054859_09074442.jpeg

赤い袋のは搾菜。上海ナビで見かけていた。まだ食べてないけど、美味しかったら、5元という値段はお得よねー!

ホテルに戻ってからは、カップ麺を食べる。

d0054859_16490140.jpg
私は娘達のを味見させてもらいました。
やっぱり日本のあじつけとは違うんだけど、これはこれで予想していたよりは美味しかったです。

d0054859_16491832.jpg
旦那はお疲れのようで、レッドブルも。

[PR]
by minamina-min | 2018-04-26 16:56 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 時空之旅 ERA Intersection of Time
席へは、チケットを見せて係の人に案内してもらいました。
まだ開演30分前なので、人は少ない。
口コミではガラガラ…な時があるようなことが書かれていた。
しかし、どんどん人が入ってくる。団体さんも沢山。
満席だと思われた。

d0054859_16472050.jpg
いやー、もうね、最初から凄い。

d0054859_16474348.jpg
なんであんなに身体が柔らかいのか意味不明。
なんであんなに高いところも平気なのか理解不能。
わざと失敗したように見せかけた後に成功させたり、楽しませることも忘れていない。

d0054859_16482110.jpg
d0054859_16484435.jpg
最後は鉄球バイク。なんであんな中に8台のバイクが入れる?
ホント、凄いとしかいいようがない。
眠くなることも全くなかったし、これは450元の価値はある。
さすが上海雑技団!素晴らしい!

[PR]
by minamina-min | 2018-04-26 16:53 | travel | Trackback | Comments(0)
2018.3.28〜30 上海旅行 上海馬戯城
南京西路の駅は、2.12.13号線の3本地下鉄が通っています。
12号線に乗ったのか?13号線に乗ったのか?
多分乗換る駅まで二駅だったと思うので、13号線かな?
乗り換える駅は汉中路。
ここで1号線に乗り換えて、4駅先の上海马戏城駅まで行くのですが…
帰宅ラッシュに巻き込まれて、ぎゅうぎゅう詰め!
ドアが開く度に、

もう乗れない!無理!乗るな!

…ってな気持ちになる。
4駅がとても長かった。

駅から少しだけ歩いて、18:50到着!

d0054859_15480737.jpg

ERA 時空之旅

上海雑技団を見に来たのです!
やっぱりね、これを見ないとね!折角の上海!

チケットは旦那が前もって手配してくれていたので、すんなりと中に入れます。
VIP席のすぐ後ろのA席。真ん中。1人450元もします。

d0054859_07183712.jpeg


[PR]
by minamina-min | 2018-04-23 07:20 | travel | Trackback | Comments(0)