カテゴリ:通院記録など( 155 )
新しい主治医
昨日は眼科通院。
予約を早めた時に木曜日になっていたことに気がつきませんでした。
眼科に着くと、

あー、混んでる!

しまった!木曜日だった!
1診の先生は予約が多く、予約なしの患者さんは2診に回されることが多く、混むのです。(長年通っててそう感じるだけですが)
なので、いつも金曜に予約していました。
私の主治医は木金診察の先生だから。
金曜にするだけで30分は早いイメージ。

1時間半くらい待って、やっと診察。
(検査はいつも通り。視力もほぼ変わりない感じ)

「こんにちは、大学病院から来ました…」と自己紹介から始まった先生は若くて可愛らしい。
頑張ってる感じが伝わってくるのですが、ちょっと頑張り過ぎなのか?違和感。
前任の先生とは長かったので、そう感じるのだと思うことにした。そうじゃなかったら、ちょっと苦手意識をしてしまうから。

どこまで私のカルテをみて診察しているのか?
「コンタクトはしてますか?」
「私、トリフォーカルのトーリックの眼内レンズですが…」と思いましたが、
「していません」としか答えませんでした。
ドライアイの話しだったので、その辺は関係ないと思ったからです。
まあ、徐々に私のこと分かってくれたらいいのです。
白内障はもうすっかり良くなって、問題はドライアイくらいだと私は思うので。

で、右目のプラグの話しですが、
今の時点では酷く傷がついてる分けでもないので、
このままジクアスで様子を見ることになりました。
私的には元々入っていたものが抜けたので、入れたいのですが、抜けた穴は以前より大きくなって、プラグが抜けやすくなってるそうなのです。
折角入れても1週間とかで抜け落ちてしまったら、勿体ないですからね。

でもね、私、必死に訴えたんですよ。
異常に涙が出て辛いことや、見えにくさ、目薬をさすことによって、目の周りの皮膚のシワが増えたり、弛んだりすることなども。

まあ、私のことを思って様子をみることを勧めてくれていると思い、妥協。
辛かったら、3ヶ月後の予約日前に行って、プラグ挿入してもらいます。

最後に、
前任の先生はどこの病院へ行かれたのか聞きてみると…

出産…との返事。

えー!
私には、大学病院の方針で…なんてことを言ってたのに、水臭いわー!先生!笑。
ご懐妊のプレゼントとか用意したかったなぁ。
それより、先生、結婚されてたの?
明るくて、ハキハキしてて、でも嫌味ではないいい先生だったから、周りがほっとかなかったよね。
おめでとうございます。

次回の診察は10月。
それまでに新しい主治医も、嫌な緊張感が抜けて、慣れてくれているとありがたい。


[PR]
by minamina-min | 2018-07-13 09:18 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)
父の眼科通院と母の風邪
今日は父の眼科通院の付き添いに行ってきました。
母の体調不良のこともあるけど、
今度は玄関周りのリフォームに取り掛かっていることもあって、母には留守番をしていてもらうことにしていました。

しかし
風邪気味…と言っていたのが、発熱。
完璧な風邪となりまして、
母はかかりつけの病院に行くことに。
点滴をすることになり、父の眼科終わりとほぼ一緒。
薬局で落ち合ったのですが、
今度は父が母と同じかかりつけの病院へいつもの薬と便秘の薬が欲しいと言って行く。

病院のハシゴ。つ、疲れた。

d0054859_18375797.jpeg

お昼は病院近くの喫茶店のランチ。
これにお味噌汁がついて、680円?780円?
見た目よりボリュームあって、美味しかったです。
ちょっと味が濃かったけど。

母も熱があった割には元気だし、点滴して楽になった様なので、ほっとしました。

父の眼科は2ヶ月ごと。未だに非ステロイドの炎症どめの目薬をさしている。
白内障手術の後の目薬としては、長いなーと思っていたら、
慢性的な充血があるので、目薬はさしておいたほうがいい。病気のこともあり、自分で判断や伝えることが出来ない分、診察でみておいたほうがいい。との医師の考え。
まあね、そう言われたら仕方ない。
でもさ、慢性的な充血って、原因は何だろう?
治すことはできないのかな?後から疑問が出てきました。
次回、また私が付き添うのなら、聞いてみよう。

[PR]
by minamina-min | 2018-07-03 18:31 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)
私、父の病院へ。長女、私の実家へ。
眼科のあと、薬局に行って、ジクアス8本とメチコバール90日分をもらい
父の病院へと行きました。

d0054859_19564514.jpeg

この日母は大工さんや電気屋さんが来るので
病院には行けないとのこと。

13時から面会時間なのですが、14時前になってしまい
父は私を待っているか?と、早足で行ったのですが
あれ?いない。
リハビリに行ってたみたいです。
その間に、コップやお箸を洗ったり、お茶を入れ替えてたり…。
暫くすると、シーツ交換。
2人1組でささっと交換。ピンと張ったシーツは気持ちいいね。

帰って来た父の着替えを手伝って、のんびり。
父はたくさん話しをしました。
リハビリのお陰か?寂しかったからか?
話が止まりません。

今度は歩くリハビリ。
廊下をリハビリの先生と話をしながら歩くのもいいもんです。
家にいたら、ここまで誰もかまってくれないしね。

15時過ぎになり、おもむろに父はどら焼きを食べる。
今までなら、酒がまずくなるので間食はしなかったのですが
病院ではお酒が飲めないから、おやつ。
病室は5階なのですが、1階のコンビニまで買いに行ったみたい。
リハビリの先生と行ったのかな?1人では歩いちゃダメだと言われてるので…。
で、どら焼きね、私の目の前で食べるんです。
ダイエット中の私の前で。笑。
父はサイダーを私に勧めてくれたけど、
ダイエット中。お断りしました。

たくさん父と喋って…と言っても
半分以上何を言ってるのか分からないんだけど、
16時過ぎに病院を出ました。

用事と買い物を済ませて帰宅。疲れた日でした。

が、
まだ続きがあって、20時半頃
長女と買い物。たっぷり買い込んで帰宅。
そして長女は母のところへ泊まりに行きました。
姪が泊まりに来ると聞いてたのですが、アレルギー持ちの姪
この時期になると体調を崩し、アレルギーによる発熱もあるとか。
忙しいのに、姪にまで手を掛けてられないので断ったそう。
だったら、ウチの長女が
ばぁちゃん可哀想…と言って、泊まりに行きました。
車も出せて役に立つので母も少しは楽になるでしょう。
今日、長女から連絡あって、今晩も泊まると。
高校時代の仲良し先生(女)とウチの近所で飲み会なのに、
母のところまで帰るみたい。
いい子に育ったわー!(ホントかい。笑)

[PR]
by minamina-min | 2018-05-19 19:54 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)
まつ毛…まつ毛…
書き忘れ…

眼科では、もう一つ先生に聞いていたことがありました。

右のまつ毛がなかなか生えて来ないのです。
前回の診察の時に5mm幅くらいでまつ毛が抜けていることを訴えると
緑内障の薬が効くとかってことだったのですが、
まつ毛はなくても目に支障はないとのことで、
私も面倒なことはしたくなかったし、放置して自然に生えて来るのを待つことにしていたんです。
しかし
3ヶ月経っても、少ししか生えてこないし、その周りも薄毛になってる感じがする。

先生に前に言っていた緑内障の薬のことを聞くと
この病院では出さなくて、美容皮膚科じゃないと…とのことで、処方してもらえませんでした。
先生自身も使ったことがないので、確かなことは言えないけど、まつ毛が生えると言うより、伸びる感じ。
瞼などが黒くなったりと、副作用もあるので…
毛根があるなら、時間はかかるけど、生えてくるだろうし…とのことでした。

そうね、ネット検索しても副作用のことは書いていました。
美容目的で使っている人の写真なんかも載ってて、
つけまつげみたいに伸びてました。
美容目的じゃないけど、普通に生えて欲しいだけだけど…
ん…悩ましい。

実は、この緑内障の目薬、長女がネット注文していたのです。
友達の誕生日プレゼント用に。
海外から取り寄せても2千円くらいかな。
雑誌には1万超えの金額が書かれていたので、
個人輸入が安く済むみたい。
代行してくれるネットショップも怪しげではないし
欲しいなら、私もそこで頼むかなー?

まつ毛が少ないと子供達に指摘され、そう言えば短くもなってるなぁ…と、フローフシのまつ毛美容液を買ったけど
面倒でつけてない。それを再開するか
ルミガンを取り寄せるか…
ん…悩ましい。
顔もまだ痒いし、美容皮膚科に行った方が普通の皮膚科より丁寧な対応をしてくれそうなイメージだし…
でも、どこの美容皮膚科に行けばいいのやら?
それも含めて悩ましい。

[PR]
by minamina-min | 2018-05-19 07:43 | 通院記録など | Trackback | Comments(2)
さよなら先生!さよなら涙点プラグ。
昨日は眼科通院の日でした。
予約時間は11:30〜12:00の枠。少し早い11:20くらいに到着。
混んではない感じでしたが、検査で呼ばれたのは11:30を過ぎてから。
こんなところだけ真面目なんだから…笑
やっぱりね、12:00少し前に行く方が所要時間は短くて済むみたい。

視力検査はまあ、いつもと変わらない感じかな。
近くの視力が落ちてる気はするけど、もう聞くのはやめました。
感覚では、右目は遠くがよく見え、近くが弱い。
左目は遠くが弱くて近くがよく見える。
度数の違いは1or2段階。
散瞳はありませんでした。

診察で呼ばれ、先生に

ドライアイが酷くなって、この3ヶ月でジクアス5本なんです。
と、目の乾きを訴えました。
見ていきましょう。と、覗いてもらうと、

右目の涙点プラグが抜けてますねー、と。

そ、そうだったんだ!
全く気がつかなかった!
近くが見えにくい故に分からなかったんだろうなぁ。

ま、それで原因が分かったものの、
目のキズが酷い訳でもないし、目薬をさす治療でやっていきますか?とのこと。
(そんな辛いことはしたくない。)
目が乾いて仕方ないし、何度も瞬きをしないと焦点も合わない感じなので、プラグを入れたいです。
すると先生、

私今月いっぱいでこの病院、退職なんです。
前任の先生同様また違うところに移動になるんです。
と。

なので、プラグを入れても今後の様子を診させてもらえないので…
え…っと…

新しい先生が来られてからにした方がいいですか?
その方がいいですね。ってことで
プラグのことは先送りになったのです。

ここで話は脱線。

先生、寂しいです。
長い間診てもらっていたのに…
そうですね、手術も…
なんて、2人して回想。
この先生に私は何年診てもらっていたのだろう?
調べてみると、2014年の6月から今の先生に変わったので、4年間お世話になったみたい。
この病院に来て、3人目の主治医。1番長くお世話になった先生でした。
優しい口調でハキハキと喋り、若いのにしっかりとした先生で、なんでも相談のできるイイ先生でした。

お世話になったことと、お別れの挨拶をしてきました。
次回は7月。新しい先生も女性みたいです。

そうそう、先生も言ってたんだけど、
私の涙点プラグ、こんなに長持ちするのは珍しいみたい。
涙点プラグを入れたくて眼科に行った時、初めて白内障と診断されたので
ん…っと、かれこれ9年くらい?同じ涙点プラグで過ごしていました。
有り難い。
他の人のブログなどをみても、数日で外れたとか数ヶ月で外れたとか読んでいたので、
かなり長持ちした方でした。
抜けた方はここ1.2年前から少し浮いて居た方でした。
押したり、引っ張ったりしても動かないみたいなので、そのまま様子をみていきましょう。と言われていた方でした。
もう片方はまだ入っています。
旦那は、劣化してるだろうし、両方替えて貰えば〜〜というけど、抜けるかも…と思うと悩ましい。
新しい先生と相談するしかないね。

7/26だった予約日も少しでも早く!と、思い
帰る前にまた眼科に行って、7/12に変更。もうそれ以外空いてない。
それよりも早く予約なしで行く可能性ありだけど。

[PR]
by minamina-min | 2018-05-19 06:45 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)
父の検査入院
実は、次女との買い物は、「ついで」だったのです。
本来の目的は、父の入院の付き添い。
入院する時間が13:30〜で、13時に病院に待ち合わせだった為、その前に次女と買い物だったのです。

12:50くらいに病院に着くと、玄関の待合で父が一人で座っていました。
父と荷物を降ろして、母は車を止めに行ったらしい。
丁度いいタイミングで私達は来たみたい。

d0054859_06540301.jpeg

父の入院は、検査入院。
先日検査を受けた病院から紹介状をもらって、こちらの病院で診察してもらい、その結果、精密検査をする為に入院することになったのです。
大学病院なので、検査は全て順番待ちになる為、10日から2週間の入院。
長いですが、しっかりと検査して、どんな病気か確定してもらい、
それに対する治療が出来、父が楽になるといいなぁ。

[PR]
by minamina-min | 2018-05-15 06:49 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)
歯科へ
昨日は歯磨きチェックに歯科に行って来ました。

ん?
いつもと診察台が違う。先生じゃなく歯科衛生士さんだ。
持ってきた歯磨きセットとマウスピースを預けて横になる。
歯磨きの磨き辛いところや疑問に思うことなどの質問タイムがあってから、歯をみてもらう。

綺麗に磨けてますね!これだけ磨けていたら大丈夫です!

お褒めの言葉を頂きました。

だって、綺麗じゃなかったら、また来なきゃいけないから、いつもより念入りに、そして、力を抜いて磨きました。

強いて言うなら…
ブリッジの下もフロスを通してあげれば完璧です。

フロスの通し方から横にスライドして磨く方法も教えてもらい、実践。
通すのはやってもらったのですが、この通す作業が少し難しいとか。
歯科で使うフロスは両端が硬く中央は膨らんでいるので、使い易いけど、市販のフロスは水分を含むと柔らかくなるので、何回も通そうとやってると、通らなくなる。
短めに持って、隙間の少し上の辺りを通す感じでやるのだそうです。

d0054859_13312388.jpeg

歯科の前にフロスを買っていました。
今使ってるのはカバの絵のあるワックス付きフロス。100均のもの。50m。キャンドゥかな?長女に買ってきてもらいました。
歯科に持って行くのに100均でいいのか?と、思って買ったクリニカのワックス付きスポンジフロスは300円くらい。40m。
でもね、歯科で100均のと入れ替えるの忘れて、カバのを出してしまった。笑。
これまた歯科に行く前にダイソーに行ったら、アンワックススポンジフロスがあり、50m。
どれが使いやすいかこれから順番に使って検証です。

で、もう一つ歯間ブラシの話。
先生は折れるまで使えると言っていたので、交換時期とか気にしてなかったのですが、
ブラシのけばがなくなってきたら、取り替え時だそうです。現在半月程使ってるので、交換時期。
1月に2〜3本という感じかな。
在庫が一箱分あったのですが、歯科の帰りに安いドラッグストアで買っておきました。

d0054859_13403478.jpeg

微妙にシールのデザインが変わってました。
新しい方が全体的に目立つものになってたけど、抗菌のマークは赤の方が目立つ。

掃除をして、磨きをかけてもらって、最後は先生のチェック!
うん、うん、うん。綺麗ですね。
で、その後、旦那の話。
やっぱりね、最後は旦那の話になります。なんでかな?笑。

昨夜、ブリッジの下にフロスを通してみました。
あれ、意外と簡単に入る。イコール隙間が大きいってことなんだろうけど、苦戦しないので、朝晩出来そうです。良かった。

ここの歯科は本当に丁寧なんです。面倒なくらい。虫歯にならない予防歯科というやつでしょう。
小さい頃からここの歯科にお世話になっていたら、私はブリッジをするような歯にならなかっただろうなぁ。

因みに私は小さい頃母から、夜は磨かなくてもいい。と言われていました。
小学校の夏休みの宿題に歯磨きカレンダーがあったのですが、適当に色塗りして埋めてました。
ちゃんと朝晩磨きましょう!と書かれていたと思うのにね。
もう一つついでに言っておくと、母は虫歯ありなのですが、父は虫歯が一本もありません。治療した虫歯もありません。酔っ払って歯を折ったので、義歯があるのですが、歯を折らなかったら、表彰ものだろうな。

《追記》
フロスですが、3つ使ってみて1番良かったのは、カバの100均フロス。
太くてしっかりしてるので、ブリッジの下に通しやすい。
DAISOのは細くてノンワックスなので、コシもない。
クリニカはワックス付きなのでコシは少しあるけど、細い。
水を含んで膨らむ…これ、全く分からず。
…ってことで、カバの絵のついたフロスをリピートします。
それ以外は、長女にあげよかな?もらってくれなかったら…焼豚作る時の紐にする?笑。

[PR]
by minamina-min | 2018-03-07 13:21 | 通院記録など | Trackback | Comments(2)
長女の試練とただの眩しがり
長女は4月から社会人。
金曜日に配属先通知が発送されたとのことで
翌日、ずーーーっと、届くのを待っていました。

きっと朝一番よ。

ところが、昼近くになっても、昼過ぎでも届かない
。夜やね!

…と、待てども待てども簡易書留が来ない。
どういうこと?
会社に連絡したいけど、土日は休み。
日曜待って、月曜に連絡やね!と言っていたら、
日曜の午後に届きました。

なんと、前住所からの転送!

いやいや、オカシイやん。住所変更届け出してるし、他の書類はちゃんとこちらに届いてるのに…
受験結果を待つ気分で落ち着かなかった長女が可哀相でした。

配属店は、自宅から1時間ちょっとのところ。乗換があるので、1時間半前には家を出ないと…かな。
もうちょっと近いところが良かったけどね、仕方ない。

本日は、眼科に行った長女。
以前から眩しさを感じる。私と同じくらい。
私は眼内レンズのせいだけど…長女は?
友達にも「異常な眩しがり」と言われ、心配になって診てもらうことにしたのです。

もし、白内障やったらどうする?私と同じ120万の手術やね。なんて冗談ぽく言ってたのですが、内心はとても心配。
片目に角膜遺残のある長女、赤ちゃんの頃から散瞳して検査をしていました。
その時に紫外線を浴びすぎた?などと考える私。

で、結果は、

ただの眩しがり。

良いサングラスでも買って!と、先生に言われたそうです。
良かった。ほっとしました。

《追記》
眼科での会計、3,030円。⁉︎ 診察の為にメガネで出かけました。
普段はしっかり見えるコンタクトなので、目を休ませる為にメガネは度数弱めで作ってあります。
しかし、眼科で視力検査して、見え方が良くなかったから、勝手にメガネの処方箋を書かれたみたい。
酷いよね。欲しいとも言ってないし、出しますとも言われてないのに、会計時に強制なんて。
私が一緒だと、強く「要りません!」と言ったのですが、領収書と一緒に渡された封筒に入った処方箋に直ぐに気がつかなかった長女なので、仕方ない。
もらった処方箋と払ったお金は勿体ないけど、もうその眼科に行かないだけです。
病院に詳しい友達がいいところだと言っていた眼科だし、患者さんも多く先生もいい感じだったとのことですがね。行きませんよ。
因みに、そこの先生、私が通ってる病院の眼科を大絶賛。
「S先生は、関西1だよ!お母さん、あの先生、手放したらあかんよ!」だって。
しかし、私、S先生が主治医ではありません。他の先生です。何故にS先生だと思うのか?他にも先生は3〜4人いるのに。
他にも長女の仕事のことなども話していたようで…
ただ単に喋りたいだけの先生、おしゃべり好きな先生のようでした。笑。

[PR]
by minamina-min | 2018-02-26 16:30 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)
眼科通院
昨日は眼科通院。
色々聞きたいことがあったので、忘れないように頑張って質問してきました。

まずはいつもの、気球、眼圧、ランドルト環。
散瞳の目薬入れて、診察。

水曜の朝起きると、「また目赤いで」と、長女に言われた。左目、出血、痛みがあるので強膜炎かな?と、思ったのですが、
結膜下出血でそのまま放置することに。
出血の回数が増えている。ネットで調べた時、原因はよく分かっていないと出ていたのですが、最近高血圧がとても気になる私なので、まだ薬物治療してないせいかな?と、聞いてみた。
高血圧は目に病気としては現れてこないみたい。やはり内科系。

右目、こちらがたくさん。

違和感があるんです。眩しかったり、見えにくかったり、ドライアイなのに、涙が溢れてきたり。
後発白内障と診断される数カ月前と同じ症状。
それが12月から右目だけに。

目の中は綺麗。表面の問題。以前は右目より左目の方が乾きが早かったのに、今は右目の方が乾きが早い。
乾いているので、涙を出そうとして、溢れる時があるのだろう。
目が潤ってないと、見え方も良くない。やはりドライアイのせいで違和感となってるみたい。
涙が溢れるので、ジクアスはささず、ソフトサンティアにしていたのですが、ジクアスの方がいいみたいなので、多めに6本処方してもらいました。

まつ毛の話。右目のまつげ、目の真ん中あたりが、ごそっとない。と、言っても数ミリなので、よく見ないと人からは分からない。短いのが二本くらいはある。
まつ毛美容液を使っても目は大丈夫なのか?と聞いてみた。

こんな質問をされるのは初めてなのか?はっきり言い切るのではなく、ゆっくりとした感じで、大丈夫とのこと。知識を引っ張り出していたのか?緑内障の目薬が良いとか言われているが、支障があって、まつ毛を抜く人もいるので、慌てて生やそうとしなくてもいいみたい。
私は目にゴミや水などが入りやすくなるから、早く生やさないと!と思っていたので、意外な回答。結果としては、何もせず生えるまで待つことに。

まぶたがね、下がって来てるのです。
元々片方の瞼が重い私。それが多分右目側だったんだろうな。老化で更に下がってきた感じ。
瞼にまつ毛が挟まれるんです。常ではないし、日によっても違う。酷い時でも日に10回くらいかな。
でも、気になる。そんな時は二重テープを貼って、下がってくるのを防止してみた。そのうちかたが付いて下がりにくくなるかな?とかという思惑。
酷くなると、手術ですよね?美容でやる手術とは違う?これ以上下がらないようにするには?

病院では、形成外科の先生が手術。お年寄りの方で下がって来たのをただ、上げるだけなら病院で手術でいいと言われるが、若い人で見た目を気にするなら…手術方法も違うので(美容外科)。ただ難しい手術なので、美容外科も(大手の)しっかりしたところがいい。
まぶたをこれ以上下げないようにす?には、触らないこと。二重テープもよくないかもしれない。とにかく触らないことみたい。

これは美容部員の方に言われることなんだけど、目の周りの皮膚は薄いので、アイクリームなどを塗る時は、優しくつけて下さい。と。
多分そういうことなんだろうな。触るだけでも負荷がかかる。幸い私はアイシャドウとかしないので、まぶたを触ることは少ない。目の周りにクリーム類を塗る時と、目薬をさす時気をつけよう!
で、下がって鬱陶しすぎるようになった時点で、病院か美容外科か考えよう。ただ、美容外科となった時の為にお金は準備しておかないと。

視力のこと。
今回は聞くことが多かったのと、先生は矯正して視力が出ていれば問題ないというのも分かっていたので、聞きませんでしたが、
検査技師さんに聞いた時は、右目が遠視と乱視。左目が少し遠視の矯正をしてあげると、1.5や0.9(遠くと近くの視力)まで見える。
あー、左も遠視気味なんだと思った。
まあ、考えたってどうしようもない。そんなもん。完璧なんてこの歳でありえないし、ここまで見えていれば問題ない。裸眼では多分、1.0と0.6くらい。検査する日やドライアイの状態でも違うので、あまり考えないでおこう。

メチコバールもまた90日分処方してもらいました。
末梢神経のビタミンB12なので、水溶性。過剰摂取になることもないので、実は旦那や次女にもあげてるのです。以前は肩こりでもらってたから、腰が痛い旦那や肩こりの次女にも…と。

次回はまた3ヶ月後。


[PR]
by minamina-min | 2018-02-24 07:03 | 通院記録など | Trackback | Comments(4)
歯科へ
13日は歯科へ。

私は定期検診と、以前治療した歯に色素沈着があったので、磨いてもらおうと。その2つだけの予定だったのですが…
朝、マウスピースを洗っていると、パキッ!
あら…ちょっと亀裂が入ってしまいました。
タイミングいいとも言えるけど…。
作り直し?
嫌だなー。
私、マウスピースの調整に何回歯医者に通ったか?
寿命があるのは分かっていたけど、えーー!また通う?
でも、マウスピースなしではもう無理。マウスピースのお陰で肩凝りもマシになってると感じるのに…
仕方ない。頑張って調整に通うしかない。

しかし、先生に見てもらうと、修正できる。とのこと。
以前ほんの少し亀裂を入れてしまったところや、小さな穴も埋めてもらい、また暫く使えることになりました。
良かった!

でもね、また歯磨き指導です。
綺麗に磨けてはいるけど、歯間ブラシの入らないところはフロスを使って下さいと。
そして、強く磨き過ぎているので、今度チェックしますと。
あゝ…。
ま、レントゲン結果では虫歯がなかったので、その部分は安心だし、頑張って歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロスを使い分けて再度歯磨き指導とならないようにします。

旦那は…というと、
歯科衛生士さんに丁寧に歯の掃除をしてもらい、その後先生の診察。
どうも虫歯があったみたい。
翌日の14日も最初から旦那の分は予約しておいたので、
良かった。ま、してなくても、入れてくれただろうけど。

[PR]
by minamina-min | 2018-02-17 21:14 | 通院記録など | Trackback | Comments(0)